代表挨拶

優れた物同士の波動が重なり、より大きな価値を作り出す

当社の企業名である “ ソノリテ ( Sonorite ) ” とは、
“ 共鳴 ( sonorite ) ” という意味のフランス語です。

共鳴とは、
○ 2つの波が干渉しあい、より大きな波になること
○ 一つの波が別の媒体に同調し、新たな波を生むこと
ですが、私たちは共鳴を、

「優れた物同士の波動が重なり、より大きな価値を作り出すこと」

と定義しています。

音楽や物理学の共鳴という概念を、
システム工学の世界に当て嵌めて考えるという方法で、
皆様に新しい「価値、喜び、楽しみ」の提供を約束しようと考え、
“共鳴”を意味する会社名をつけました。

ITの世界は日々進化し、常に新たなテクノロジーや技術が生まれています。
私達はそれら様々なテクノロジーの良い所同士を共鳴させるという手法で、 大企業にサポートを、中小企業に改革を、
人々に驚きや知的興奮を提供していこうと考えています。

そして、共鳴するのはテクノロジー同士だけではありません。

これからの時代は、様々な分野や世代、概念や理念、文化や技術を、
融合、共鳴、統合し、変化を起こす能力 が重要視されます。

私たちは、自分達の核となるIT技術を元に、多くの分野に“共鳴していく”スタイルで、
今後も拡大し、成長していこうと考えています。
皆様がもし私たちの考え方に、共鳴して下さるなら、
皆様の考える共鳴のアイデアを、私たちに是非教えて下さい。

そしてそのアイデアを、私たちと共に具現化しましょう。

それこそが、皆様と私たちの “ 共鳴 ” です。


代表取締役 齋藤 和政